<< 印刷局、財務省に戻すことも=独立法人へ天下り「巧妙」−枝野行政刷新相(時事通信) | main | 消費者金融元社長ら逮捕=架空債権、銀行に売却−京都地検(時事通信) >>

スポンサーサイト

  • 2010.06.18 Friday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


<名古屋市議会>総合計画議決権条例を可決(毎日新聞)

 名古屋市議会の2月定例会は25日の本会議で、市の総合計画を新たに議決対象とする議員提出の「市会の議決すべき事件等に関する条例」案を全会一致で可決した。しかし、計画段階から議会に関与されることになる河村たかし市長は「全く議論をせずに条例を採決した」と非難、再議権を行使する考えを明らかにした。

 総合計画は、市政の基本的な方向性を定めるもので、現在12年度までの「中期戦略ビジョン」の策定が進められている。地方自治法上の議決対象ではないが、同法は議会が必要と認めれば対象に追加できるとしている。

 条例案は民主、自民、公明、共産4会派が共同で提出した。横井利明市議(自民)が「二元代表制の下、議会として総合計画の立案段階から市民の声を反映させ、積極的な役割を果たすことが必要だ」と提案理由を説明。審議をせずにただちに採決し、可決した。

 これに対し、河村市長は「議会の横暴だ」「議会帝国条例だ」などと議場で激しく抗議。議論が皆無だったことをとらえ、記者団に「そんな議会が総合計画について十分議論できるのか」と疑問を呈した。

 再議権を行使すれば市民税減税条例案に続き2回目となるが、再議決では3分の2以上の賛成で成立するため、議決を覆すのは困難とみられる。【丸山進】

警視庁巡査長が盗撮=女性のスカート内、停職(時事通信)
「今後も骨太の言論を」 正論新風賞 遠藤浩一・拓殖大大学院教授(産経新聞)
小林氏の選対事務所維持費、北教組が「丸抱え」(読売新聞)
海渡くん虐待死の継父、静岡で強盗事件…再逮捕(読売新聞)
ユニセフ大使 アグネス・チャンさん、ソマリアを視察(毎日新聞)

スポンサーサイト

  • 2010.06.18 Friday
  • -
  • 16:02
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
sponsored links
リンク
クレジットカード現金化 比較
借金整理
情報起業
情報商材
携帯ホームページ
selected entries
archives
recent comment
  • <変死>67歳男性死亡 遺体の首にひも 松本(毎日新聞)
    AtoZ (08/30)
  • <変死>67歳男性死亡 遺体の首にひも 松本(毎日新聞)
    リア充 (05/12)
  • <変死>67歳男性死亡 遺体の首にひも 松本(毎日新聞)
    リンデル (01/14)
  • <変死>67歳男性死亡 遺体の首にひも 松本(毎日新聞)
    桃医 (01/08)
  • <変死>67歳男性死亡 遺体の首にひも 松本(毎日新聞)
    タンやオ (12/29)
  • <変死>67歳男性死亡 遺体の首にひも 松本(毎日新聞)
    ナーマソフト (12/24)
  • <変死>67歳男性死亡 遺体の首にひも 松本(毎日新聞)
    モグモグ (12/16)
  • <変死>67歳男性死亡 遺体の首にひも 松本(毎日新聞)
    夜沢課長 (12/07)
  • <変死>67歳男性死亡 遺体の首にひも 松本(毎日新聞)
    ちんたまん (12/03)
  • <変死>67歳男性死亡 遺体の首にひも 松本(毎日新聞)
    機関棒 (11/25)
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM